イン・マイ・オウン・タイム

昨日お父さんがこの日記が大好きだとメールを送ってくれたので今日はスペシャルデディケーション。最近知ったよく聞いているフォルクのシンガーソングライター・カレン・ダルトンを紹介します。まあ、もし知ってたら紹介にはならないんですけど・・。

ダルトンはボブ・ディランの女バージョンみたいな歌手で、ほかにない素敵な声をもっていました。特に1971年のアルバム「イン・マイ・オウン・タイム」は完璧な女ブルーズ。お父さんが大好きな『ザ・バンド』の『イン・ザ・ステーション』のカバーも入ってます。ディランも大好きだったそうです。

♪ここをクリック!

コスタリカでハーモックに揺れながらこれ聞いてください。