記憶が失われた時

『記憶が失われた時』は入院中に病院の栄養管理が原因で、新しい記憶を積み重ねていくことができない “前向性健忘” になってしまった、関根宏さんとその家族のドキュメンタリー。『空気人形』、『ワンダフルライフ』、『幻の光』などの監督、是枝裕和さん、1996年公開の作品です。外見はふつうの男性に見えるのに、一時間ごとに記憶がほとんどリセットするすごく不思議な病気で、毎日どう生きて何を考えるのかいろいろ見て感動しました。

私が忘れてしまっても
家族の中にその分
キオクがが残っている