Archive for September, 2011

井上雄彦

Wednesday, September 28th, 2011

『スラムダンク』と『バガボンド』で有名な漫画家、井上雄彦さんのテレビスペシャルを紹介します。数日前から『バガボンド』を読み返していて、これを見てまた読んでいると数段この作品への鑑賞が上がっているのに気づきました。井上さんのレベルの漫画を作るのにどんなに苦労がかかるかがまず伝わってくるドキュメンタリーです。見てるだけで苦しい、尊敬するしかありません。

パート      

首都圏外郭放水路

Friday, September 23rd, 2011

次に日本に行く時、絶対行ってみたいです。高さ65mの世界最大級地下放水路。

*僕の写真ではありません。

レッド・ライン

Thursday, September 22nd, 2011

アニマトリックスの『プログラム』と『ワールド・レコード』の監督を務めた小池健さんの新作、『レッド・ライン』を見ました。ストーリーにはあまり肉がついていなかったけど、エネルギーに満ちた迫力満点のアニメーションと絵がすごかったです。この真っ黒なシェーディングは小池さんと今石洋之さん(『デッド・リーブス』、『グレン・ラガン』などの監督)、どっちが先に始めたのか気になります。見ている間僕の顔もこんなになってたと思います→

五月日本旅行

Wednesday, September 21st, 2011

今年の五月に日本に行ってきた時からの写真をまた数枚お見せします。

(1)日光東照宮にあった奇妙なトライポッド。(2)広島で見つけた『スティーヴィーズ・ワンダー・バー』レコードのみのソウル・バー。(3)別府の旅館のそばにあったおじいさんのガレージセール。(4)僕が生まれ育った逗子海岸。(5)白金台駅の前の公園であったダルメーション三兄弟。

ダーティペア 劇場版 オープニング

Tuesday, September 20th, 2011

森本晃司アニメーション。この映画そのものに興味があるわけじゃないけど、オープニングがすごくかっこいい。映画自体がこれほどでいれば・・・

こちらで拝見

記憶が失われた時

Saturday, September 17th, 2011

『記憶が失われた時』は入院中に病院の栄養管理が原因で、新しい記憶を積み重ねていくことができない “前向性健忘” になってしまった、関根宏さんとその家族のドキュメンタリー。『空気人形』、『ワンダフルライフ』、『幻の光』などの監督、是枝裕和さん、1996年公開の作品です。外見はふつうの男性に見えるのに、一時間ごとに記憶がほとんどリセットするすごく不思議な病気で、毎日どう生きて何を考えるのかいろいろ見て感動しました。

私が忘れてしまっても
家族の中にその分
キオクがが残っている